最新の研究成果

2017.4 シンガポールのDuke-NUS Medical Schoolらとの共同研究の成果がOncotarget誌に出版されました(Oncotarget 2017
2017.2 国立がん研究センター研究所らとの共同研究の成果がActa Neuropathologica誌に出版されました(Acta Neuropathol 133:321
2016.5 細胞情報学分野の安田貴彦らが、AYA世代急性リンパ性白血病の新規融合型がん遺伝子DUX4-IGHを発見し、Nature Genetics誌に出版しました(Nat Genet 48:569
2016.5 細胞情報学分野の福村和隆らが、中枢神経原発悪性リンパ腫のゲノム解析を行い、同疾患が末梢血に出現したMYD88変異陽性前がん細胞から生じることを明らかにして、Acta Neuropathologica誌に出版しました(Acta Neuropathol 131:865
2016.4 細胞情報学分野の安藤瑞生らが、ELF1, ELF2, ELF4ががん抑制遺伝子としての機能を持っており、広く上皮性腫瘍において機能失活型変異が生じていることを発見し、Cancer Research誌に出版しました(Cancer Res 76:1814
2016.1 本学・分子病理学分野との共同研究の成果がGenes to Cells誌に出版されました(Genes Cells 21:99
2015.12 細胞情報学分野の山口博之らが、mTOR遺伝子が体細胞変異によってがん化能を獲得することを発見し、Cancer Science誌に出版しました(Cancer Sci 106:1687
2015.9 細胞情報学分野の山戸梓らが、BIRC2/3遺伝子が体細胞変異によってがん化能を獲得することを発見し、Cancer Science誌に出版しました(Cancer Sci 106:1137
2015.8 埼玉医科大学遺伝子情報制御部門との共同研究の成果がScientific Reports誌に出版されました(Sci Rep 5:13170
2015.7 細胞情報学分野の間野博行がClinical Advances in Hematology & Oncology誌に総説論文を発表しました(Clin Adv Hematol Oncol 13:416
2015.7 本学・分子病理学分野との共同研究の成果がNature Structural & Molecular Biologyに出版されました(Nat Struct Mol Biol 22:512
2015.5 筑波大学生命環境科学研究科との共同研究の成果がScientific Reports誌に出版されました(Sci Rep 5:10434
2015.5 細胞情報学分野の間野博行がProceedings of the Japan Academy誌に総説論文を発表しました(Proc Jpn Acad Ser B Phys Biol Sci 91:193
2014.8 本学血液・腫瘍内科との共同研究の成果がNature Communications誌に出版されました(Nat Commun 5:4770
2014.6 長崎大学とのEML4-ALK陽性肺がんに関する共同研究の成果がJapanese Journal of Clinical Oncology誌に出版されました(Jpn J Clin Oncol 44:593-596
2014.2 細胞情報学分野の安田貴彦らが、健常者骨髄中に存在するがん遺伝子陽性細胞から、造血幹細胞移植後の急性白血病が発症することをつきとめ、Leukemia誌に出版しました(Leukemia 28:426-428
 

インフォメーション

2017.8 細胞情報学分野・ゲノム医学寄付講座の歓送会を行いました
2017.4 河津正人がゲノム医学寄付講座・特任准教授に昇任し、井上聡がゲノム医学寄付講座・特任助教として着任しました
2017.4 博士課程大学院生として本学附属病院整形・脊椎外科の池上政周、特別研究学生として順天堂大学大学院医学研究科呼吸器内科学の武田育子が加わりました
2017.3 細胞情報学分野・ゲノム医学寄付講座の歓送迎会を行いました
2016.4 博士課程大学院生として田中庸介、本学附属病院呼吸器外科の長野匡晃が加わりました
2016.3 細胞情報学分野・ゲノム医学寄付講座の歓送迎会を行いました
2015.11 間野博行、曽田学および崔永林が、がん研究会がん研究所の竹内賢吾博士とともに第52回ベルツ賞 1等賞を受賞しました
2015.4 丸山茜および菅谷冴織が技術補佐員として新たに加わりました
2015.2 河津正人が高松宮妃癌研究基金研究助成を受賞しました
2015.1 高阪真路がゲノム医学寄付講座・特任助教として着任しました
2014.12 間野博行が第1回イノベーター・オブ・ザ・イヤー賞を受賞しました
2014.9 エーザイ株式会社のご寄付によって第2期ゲノム医学寄付講座がスタートしました
2014.9 ゲノム医学寄付講座の山下義博特任准教授が、細胞情報学分野の准教授に異動しました
2014.4 博士課程大学院生として本学附属病院 胃・食道外科の三輪快之、大腸・肛門外科の佐藤一仁、消化器内科の大賀貴文が加わりました
2014.4 中村元直准教授が岡山理科大学理学部臨床生命科学科細胞情報学研究室 教授へ転出されました
2014.3 細胞情報学分野・ゲノム医学寄付講座の歓送迎会を行いました
2013.11 小島進也が細胞情報学分野・研究員として新たに加わりました
2013.10 細胞情報学分野・ゲノム医学寄付講座合同の開設パーティーを行いました
2013.10 間野博行、崔永林および曽田学ががん研究会がん研究所の竹内賢吾博士とともに日本癌学会JCA-CHAAO賞を受賞しました
2013.10 丸山茜および金子麻美が細胞情報学分野の研究生として新たに加わりました
2013.9 山下義博がゲノム医学寄付講座・特任准教授として、曽田学が細胞情報学分野・助教として、上野敏秀が細胞情報学分野・助教としてそれぞれ着任しました
2013.6 間野博行が細胞科学研究財団・第一回塩野賞を受賞しました
2013.4 間野博行が細胞情報学分野・教授として着任しました
Page TOP